スポンサードリンク

お前は人生の踏み台だった

40代女性の投稿です

 

 

結婚して3年。子供4歳。不幸は突然にやってきました。 

 

 

それまでは結構仲も良く、平日は仕事が忙しくあまり家には

いない夫でしたが、休みの日には家族サービスをしてくれる

優しい人だと思っていました。

 

 

この人と結婚して本当に良かったと思っていたのです。

 

 

ですが会社の経営が怪しくなってきて、それまで仕事ばかりで

遊ぶ暇もなかった夫がすることがなくなった事と、先の不安からか

飲み歩くようになりました。

 

 

一人で出歩く事などほとんどなかった人だったのでおかしいな?とは

思っていたのですが、子供も幼稚園に行きだして、そんな事に構っていられず

好きにさせておいたのですが、それが家族のカウントダウンでした。

 

 

今まで夜にはメールなど来ることもなかったのに毎晩頻繁にメールが

来るようになり、明らかに怪しい。怪しすぎる。

 

 

という事でいけないと思いつつ電話を見ました。

 

 

結果は「みなければよかった」です。

 

 

黙っていられなくなってすぐに夫を問い詰めるとあっさりと「離婚してくれ」と言われました。電

 

 

話を見たことも腹がたったようですが「お前の事は初めから好きじゃなかった」

とか「お前はいつもパジャマですっぴんで女として見れない」とか。

 

 

そして極めつけに「人生の踏み台だと思っている。

 

 

この結婚を練習と思って、次からはもっとうまくやれる」

「お前に金やるくらいなら俺が子供を引き取る」と

言われました。

 

 

まさに天国から地獄とはこのことです。

 

 

この先どんなに嫌な事があっても恐らくこれ以上の不幸はないと思っています。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ