スポンサードリンク

まさかの引っ越し先でホームレス

30代女性の投稿です

 

 

オーストラリアでの不幸な引っ越しの話です。

 

 

部屋を選ぶのはインターネットで検索し、不動産にアポイントを取って内覧をし、

契約をしました。

 

 

旦那さんの新しい仕事が決まっていたので、早めの引っ越し希望を

担当者に伝え、日程も調整完了です。

 

 

ところが、引っ越しの前日に担当者から電話があり、まだ前住人が掃除を

完了させていないから1日延ばして欲しいとのこと。

 

 

先週すでに入居可能って言ってたのに…こっちは完全に荷物をまとめて、

トラックも借りて、新しい家具は配送手続きをしていたのに…ありえない。

 

 

まさかの日程変更です。

 

 

そして2度目の引っ越し当日、荷物を持って担当者の所へ行くと…

入居予定の部屋は荷物こそないけれど、爆発でも起きたかのような散らかり様。

 

 

トイレは何ヶ月掃除してないんだ…吐き気をもよおす汚さ

 

 

まるで廃墟のようになっていました。

 

 

私は1日では掃除は無理と判断。なのに掃除はすぐ終わると言い張り

ここでも無責任さを発揮する担当者

 

 

まずは引っ越しがダメなら早く教えてくれないと??完全に怒りを通り越して

担当者の仕事ぶりに呆れるしかありません。

 

 

こっちは部屋を引き払って引っ越ししにきてるのに…。完全にホームレスです。

 

 

今日ホテル探す?宿泊費こっち負担?ここで寝る?ムリムリ…2人でパニックでした。

 

 

結局アパート内の空いている部屋(掃除済)の鍵を無理やりもらい、そこで寝ることに。

 

 

ベッドなんてありません。買ってあった新しい布団と枕で就寝しました。

 

 

なんて無責任な担当者に当たってしまったんだろうか…楽しい新居での生活は

お先真っ暗。悲しくなりました。

 

 

3度目の引っ越し当日、部屋を訪れるとまだ掃除中…

 

 

もうこれは強行引っ越しです。

 

 

トラックの荷物を運び入れて掃除の人に帰ってもらいました。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ