スポンサードリンク

不幸な結末の連鎖はどこまで続くのか・・・

中堅の広告代理店に勤務していました。

18年間勤め続け、 当時の年収は500万円ほどでした。

最愛の妻との夫婦仲はとても良好…

 

 

だったのですが、子どもが 出来てから急変しました。

妻は重度の育児ノイローゼに陥ったのです。

このため、互いの愛情が急速に冷めてしまい…

 

そんな折、東日本大震災が発生!

妻は「ここを離れる」と言い出し、そのうちに子どもを連れて 実家へ帰ってしまいました。

やがて、妻から「離婚してほしい」と言い渡され、離婚する ことに。。。

 

そして、仕事の方はと言えば…

震災の影響により、会社の経営が悪化…

真っ先にリストラ候補にあがり、私は会社を去りました。。。

 

不幸はさらに連鎖します。 それからストレスが原因で、片肺が破裂!

緊急入院! しかし、医療保険に入っておらず、貯金もなかった私は、 入院費20万円を支払うことが出来ませんでした。

 

なんとか事情を説明して、病院側が行政の生活保護担当者に 働きかけてくれました。

このおかげで申請が受理され、現在に至ります。

生活保護受給額は月13万円… 家賃6万5000円のアパート暮らし…

幸せは長続きしないけど、不幸は連鎖して襲ってくる。。。

 

僕も、間もなく40歳…

なんとか仕事も見つかり頑張っていたのですが 私より少しあとに入った後輩が、

仕事の激務に 体を崩し、しばらく仕事に来れなくなり 自分の激務に上乗せしてその後輩の激務の仕事が まるまる私のところに来ました。

 

休む間もなく、寝る間もない中少しでも仕事が 遅れたり段取りができていないと社長に怒鳴りつけられ ついに私自身が精神的にまいってしまい、退社しました。

どこにいっても何をやっても最後は不幸な結末。。。

 

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ