スポンサードリンク

交通事故に3か月で2回あい、その半年後当て逃げされた

40代女性の投稿です

 

 

一度目の交通事故は交差点で赤信号停止中に前方不注意の車

後ろから追突されました。

 

 

初めての事故だったので、もう怒り沸騰でどうしていいかわかりませんでしたが、

なぜか近くにいた警察がきたので、その場で色々聞かれました。

 

 

レッカー車で事故車を持って行ってもらいついでにレンタカー屋にも連れて行ってもらい、

その足で医者に診てもらったらやっぱりむち打ちです。

 

 

私が停止中だったので保険のほうは過失割合ゼロになりましたけど、

それで怪我がよくなるわけじゃないので、本当に事故って嫌ですね。

 

 

その3か月後、今度はまた運転中信号停止中なのに、後ろから来た車に追突されました。

 

 

車にはちょっとしたかすり傷ですみましたが、元々事故で治療中だったのでむち打ちが悪化しました。

 

 

本当に最低です。

 

 

この時も私が停止中だったので過失はゼロでしたが、怪我の治りが遅くなるし、

更に理学療法とかマッサージに通わなくちゃいけないし、嫌な年でしたね。

 

 

半年後、屋外駐車場に車を止めていたのですが、これだけ離れた所に止めて置いたら

絶対に誰もぶつけないだろうと思っていたら、酔っ払いが運転していた車が私にがっつんぶつかっていったらしく、

戻ったときにはボロボロの車があり、自分の車とは思えませんでした。

 

 

目撃者がいて、ナンバープレートを警察に届けておいてくれたらしく、

手紙がワイパーに挟んであったので、ラッキーだったですが・・・。

 

 

私もですが、車もかわいそうすぎます。

 

 

この年は生きていただけでもよかったと思う反面、すごく不幸でした。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ