スポンサードリンク

以前の職場であった怖い経験

40代女性の投稿です

 

 

そこの職場は自宅からの距離も近場で車で5分ぐらい。

 

 

勤務日数も時間も希望通りで採用されたときはとても嬉しく

長くこの職場で働きたいと思ってました。

 

 

入社して聞いたのが今までは経理1人総務雑務に2人いてその雑務的なポジションに

私が採用されしかもそこの職場初のパートの事務員でした。

 

 

最初の半年ほどは仕事を覚えるのも楽しく思えるほど

毎日が新鮮で疲れも心地よいと感じるほどでした。

 

 

ところが半年過ぎた当たりから何となく風向きが変わってきたのです。

 

 

私が気がついた時は事務所の中でみんながみんな敵だったのです。

 

 

というのも私の他の総務の事務員は社長の長男で常務をやっていた人と

付き合っていたらしいのです。

 

 

同棲もしていました。

 

 

そんなことは知らないので普通に会社の不満等、彼女に言わない方が

良いことを話していたと思います。

 

 

気がついた時には遅かったのです。

 

 

最初からパートを使うのが初めてだったので1年の年更新だったのですが

ほとんど無条件で更新するからという採用時の話でした。

 

 

しかし、時間が経つほどに誰も口を利かない状況になり、その内、私の後継者の

事務員が出勤してきてPCを取り上げられ何もすることがない私は掃除や雑務を探して時間を

どうやってやり過ごすのか毎日が頭が痛い日々でした。

 

 

結果的に契約は1年後に解約され辞めました。

 

 

その後違う会社に採用され事務員をしてますがたまにその職場の経理の人と

銀行で会う機会があり話した時に私が無視された理由が分かったのです。

 

 

単純に次期社長夫人のご機嫌を損ねたらしいです。

 

 

でもその長男はその当時で50ぐらいで彼女は40ぐらい、社長に認められてないらしく、

同棲をして10年ぐらい経つのに私が知っている限り、まだにその長男が社長になったとか

聞いてないし、その会社は存在しますが親族争いで社長の意思に反している長男は社長にはなれていないようです。

 

 

今は全く関係ないので良かったのですが、あのまま知らずに働いていたら

もっと恐ろしいことがあったと思うので良かったと思ってます。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ