スポンサードリンク

度重なる不幸とはこういうものか

50代男性の投稿です

 

 

度重なる不幸

 

 

よく言われる言葉だが、今の自分はまさにそれかもしれない。

 

 

いやみんなもそうなのか?!

 

 

5年前に正社員として勤務していた会社を

リストラ同然に辞めざるを得ず、年齢的なものもあり派遣会社への就職。

 

 

収入は半分以下で残業をしても大してかわるものではなかった。

 

 

女房は6年前に乳がんに罹患し、それ以来定期的に検査と投薬の連続。

 

 

当然医療代もバカにならず、毎年確定申告で医療費控除の適用になるくらいの金額が。

 

 

生命保険や自動車保険、電話や食費等々ありとあらゆるものを

経費節減してきたが、肝心かなめの実入りが少ないのだから、

厳しいことにあまり変わりようがない。

 

 

どうしたらこの環境を変えることができるのか、

必死に試行錯誤をしている最中だが、妙案は浮かばない。

 

 

一時、インターネットビジネスにもチャレンジしてみたが、

まがいものみたいなTシャツの販売は一枚も売れなかったし、

時給のよい派遣先の仕事は自分には全然対応不可な職種をあてがわれたり。

 

 

いっその事、離婚をして自分一人なら生きているのに、

周りの人はみんな共稼ぎをしているのになんでうちだけできないの、

などいけない考えが頭を巡ってしまう日々。

 

 

今はカミさんの個人年金の貸し付けと自分のアルバイトや

副業などでなんとか日々の生活をまかなっているがこれも時間の問題だ。

 

 

アベノミクスなどと最近は新聞やテレビでも

その成果が騒がれているが、とんでもないと思う。

 

 

たった夫婦二人が食べていけない世の中の仕組みを

変えることができない今は自分が生きてきた中で

最も過酷な時期となっているような気がする。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ