スポンサードリンク

母子家庭だったのに一人暮らしに・・・。

40代女性の投稿です

 

 

私は子供が小さい頃に離婚しました。

 

 

離婚の理由は性格の不一致で喧嘩が絶えなかったからです。

 

 

子供と二人で暮らし始めてからは、本当に忙しい毎日でした。

 

 

本当は実家に帰って居候させてもらえばいいのですが、

結婚に大反対だった両親とは絶縁状態でした。

 

 

困った時だけ頼るわけにも行かず、ボロアパートを何とか見つけて

以前の職場に頭を下げて復帰させてもらいました。

 

 

家賃、食費、光熱費、教育費など出費が多いなか、どうにか働いて子供を

養っていかなければ、と必死でした。

 

 

贅沢はできなくても、子供に不憫な思いをさせたくありません。

 

 

時には消費者金融に頼ることもありました。

 

 

以前の職場で働かせてもらえたので正社員でしたが、離婚の時には

わずかな貯金しかなく、出費が重なる時期になると、どうしてもまかないきれなかったのです。

 

 

返済と出費に追われて、子供が寝た後に掃除のパートにも出かけました。

 

 

忙しすぎて睡眠が足りずに朝、遅刻しそうになったりもしましたが、

子供の笑顔だけが私の救いでした。

 

 

そんな生活が10年続いた時、悲劇が起こりました。

 

 

離婚した旦那さんが病気にかかり、子供をこちらで引き取りたいと言い出したのです。

 

 

旦那さんの身内には私の子供以外に子供がいません。

 

 

家を継ぐという意味でも、今後誰もいなくなってしまう、という事でした。

 

 

子供にとっては良い父親でした。

 

 

亡くなるかもしれない、という状況で子供は父親の元で暮らすという決断をしたのです。

 

 

状況的に仕方がない部分もあるかもしれませんが、今まで母子家庭で

必死に将来のことも考えて生活してきた私。

 

 

正直、周りを見ても母親が子供を育てていない家庭はあまりありません。

 

 

子供は母親が育てるものだと思っていましたし、子供が

自分の元を離れてしまう事に非常にショックを受けました。

 

 

もう、遠くから見守るしか私には出来なくなり、ショックで不眠状態が続きました。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ