スポンサードリンク

運転免許とりたてで事故

40代男性の投稿です

 

 

私が20歳の頃、大阪の専門学校に通っていた頃です。

 

 

春休みを利用して、自動車運転免許を取得しました。

 

 

その免許証を得意気に友達に見せびらかしました。

 

 

自分が所有する車もバイクもまだないので、とりあえず免許だけという感じです。

 

 

友達に単車を借りて一人で乗り回してました。

 

 

すると右に曲がるときに誤って路肩に乗り上げて倒れました

 

 

すぐに起こして見た目大したことはなかったので大丈夫と思い再び流しました。

 

 

緑地公園の周りの交通量が少ない道路を走ってたら右にハンドルが

曲がらなくてそのまま倒れこみました。

 

 

速度を落としていたので怪我はなかったです。

 

 

これでやめとけばよかったのに、近くのパン屋さんでアルバイトをしていた

クラスの女の子に単車に乗っている自分を見せびらかしたかったので、

ちょっと寄ってみようと思い向かう途中でした。

 

 

信号機が青に変わるとアクセルを強めに回してしまい急発進しました!

 

 

反動で体が船の帆のようにぶわっと広がりハンドルを強く握り目の前の

コンクリートの壁を回避しようとしましたが、右に曲がらず、そのままそのスピードでもろにぶつかりました。

 

 

その時の衝撃で視界が全てオレンジ色になったのを今でも覚えています。

 

 

フロントガラスやミラーは粉々に割れて、前部分はかなり破損してしまい、

顔もぼっこぼこの血だらけで、その女の子に会うこともなく、押して帰りました。

 

 

アパートに帰ると管理人のおっちゃんに手当てしてもらいました。

 

 

今では懐かしの赤チンを塗ってもらいました。 …翌日友達に謝り弁償しました。

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ