スポンサードリンク

女性20代それってバイトの仕事なんですか?

家庭の事情で大学を中退せざるをえなかった自分は、アルバイトで何とか生計を立てていました。 奨学金の返済もあるため、生活はかなりキツイ状態。 そんな中で何とか探し当てたのは、コンビニのアルバイト。 内向的で引っ込み思案な自分にとって接客は最もやりたくない仕事だけど、とにかく働かなきゃ生活できない・・・。 学歴や資格も無い自分にとって、選択肢はありませんでした。 後から考えてみれば、バカにされてるのだろうか・・・と思うような面接の後、採用が決定。 それでも後が無いため、クビにならないように何とか頑張っていました。 仕事にも慣れてシフトリーダーも任されるようになった頃から、何だかおかしい・・・と思うようなことがチラホラ出てきました。 今考えれば、それってブラックバイトじゃん!!と言えますが、当時はそんな事も考えられないくらいに疲弊していたようです。 アルバイトとはいえ仕事を任されているわけですから、中途半端な事はできません。 しかし、たびたび問題を起こす社員の尻拭い・・・と言わんばかりに、その仕事を任されるのは少しおかしくないでしょうか。 社員がするはずの仕事をアルバイトが片付ける・・・。 普通ありえないことだと思います。 しかし、希望を言ったところでネチネチと厭味を言われたり関係ないような話を持ち出してきて怒られたりしていました。 これも、今考えればパワハラだったのでは・・・?と思ってしまいます。 そんな環境だったものですから、ストレスも多く体調を崩してしまいました。 その頃にはもう、上司に何を言っても無駄。という認識で仕事をしていました。 希望を言えば厭味で返されるのですから、会話をする気も起きませんでした。 そして、いざ「辞めます」と宣言したら、何と今まで考慮されていなかった希望が通ったのです。 もう、笑うしかありませんでした。 辞めるを言った途端に手のひらを返されましたが、そんなの今更です。 辞められたくなかったのなら、もっと普段からちゃんとしてほしかったです。 辞めるにあたって色々ありましたが、ちゃんと辞められました。 しかし、勤続中に被った健康被害や精神的疲労は今でも残っていて、平穏とは言えない日常を過ごしています。 トラウマになってしまったこともあり、毎日が辛いです。 皆さんもブラックバイトには十分気をつけてください。
 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ