スポンサードリンク

男性40代ヒドい上司に反発した結果・・・?

派遣会社からの紹介で、加工食品の工場で夜勤で働くことになりました。 その会社は、アルバイト・派遣社員と、正社員との差別的な待遇が見え隠れするようなところでした。 その工場では深夜になると正社員は工場には残らず、私を含めた派遣社員3人だけで 広い工場内で仕事をしていました。 (正社員の上司は、別棟にはいたようです。ですが工場に顔を出すことはありませんでした) 私以外の残りの2人は、外人の夫婦でした。 東南アジア出身で、若くして日本に出稼ぎに出てきて、もう長いそうです。 子供も日本で数人産んでいましたし、日本語も日常会話程度は話せます。 私はその夫婦から仕事を親切に教わりました。 3人しかいませんし、段々と情が移るのがわかりました。 それから数ヶ月経ったある日の夕方、他の人たちがまだ大勢残っている時間帯でした。 上司が、その夫婦のことを散々に貶しているのが聞こえました。 夜中ずっと工場の方をほったらかしているその上司の代わりに、 工場のスミズミを知っていて、長く夜勤を任されていた夫婦のことを、です。 日本を基準にした、他国文化に対する偏見みたいなことを言っていました。 多少の言葉や習慣の違いもあるとは思いますが、それは仕方がないし とっくにわかりきったことで、何を今更、という感じの誹謗中傷でした。 あまりに酷いと思い、私はその上司にその場で反発してしまいました。 そしてその翌日のまた夕方・・・。 その工場では食品関係なので、厳重な清潔管理をしています。 常に手袋を嵌めていて滅多に外してはいけないし、ポケットからどんな私物を出すことも許されません。 私はコンタクトで、ドライアイでした。 なるべく休憩時間に目薬を差すようにしていましたが、冷凍工場で乾燥していたのでしょう、 滅多にないことですが、コンタクトが外れ、どこに行ったかわからなくなりました。 もしかしたら食品の中に混じってしまったかも知れないとみんなで探す大騒ぎになった上で、 コンタクトは見つかりました。 それから間もなく、私に不幸な結果が訪れました。 「クビ」です。 コンタクトの件なのか、上司に反発した件が理由なのかは不明です。 一生懸命仕事をして、結果も良い方だったと思いますが、悔しいです。
 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ