スポンサードリンク

女性40代貯まったら使われるという法則

私は結婚して16年になりますが、結婚してからコツコツと貯めてきたお金がありました。 まずはじめに子供の児童手当が振込まれる通帳には手をつけずに一年ほど経った頃、記帳をしに銀行に行きました。残高数百円。旦那に使われてしまっていました。 次に、毎月二万数千円の子供の保育料が引き落とされる通帳にキリが良い三万円を毎月入金して少しずつ端数が貯まっていっていました。園から指定されている銀行が遠いため入金は他銀行を使っていて通帳記帳をしていませんでした。出かけたついでに記帳してみたら、また残高数百円で、旦那に使われてしまっていました。 次に住宅をローンで購入したので、そのローンの返済の通帳に毎月1万数千円上乗せして入金していました。それも旦那にやられてしまいました。 私は旦那に心からこういうことをやめてくれと頼み、しばらくの間旦那はおとなしくしていました が、少し経って第二子を出産したあと、また事件は起きました。 その後も引き続き児童手当の通帳には手をつけず、住宅ローンの通帳には少し上乗せして毎月入金していました。 産後少し落ち着いてきた頃、何ヶ月も記帳していなかったので行ってみるとまたやはりやられていました。 出産後、家のことも子供たちのことも何一つ手伝わず、また隠れてお金を使い続けていた旦那に怒りを感じ、別居を申し立てました。 さすがに主人は少しは反省した様子でした。 第二子出産後に使われた金額は約90万円です。結婚してから使われたお金は相当なものです。 びっくりしたことに、私の気持ちは、旦那が使える状態にしていた私が悪いんだとものすごく落ち込み反省をし、かつてキャッシュカードの暗証番号を変更したことがあったのですがあっさり見破られたので絶対にバレない番号で変更をしました。 私の仕事は現金でいただくのですが、うっかり部屋に置いておくとなくなります。私の行動も徹底して、お風呂に入るとき、寝るときは財布が入った鞄ごと持っていくようになりました。寝るときには財布は枕の下です。今では下の子は寝るときに私の財布を持って寝室に向かいます。そして当たり前のように枕の下に財布を置くのです。 なんだか毎日泥棒と暮らしている、家にいるときも気を抜けない私は不幸です。 また、最後の極めつけは、どうあがいてもお金を引き出すことができない状況になり、これで貯蓄できるかと思った矢先、旦那の収入がガタ落ちしてしまい毎月火の車です。 我が家は貯金ができない何かに取りつかれているのでしょうか。ことごとく不幸です。
 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ