スポンサードリンク

女性30代仕事のストレスで借金をしてしまった過去

私は短大を卒業後、仕事を始めて一人暮らしも始めました。資格をもっていたのですが、小さい病院で働いていたので手取りは月12万円ほどでした。家賃や光熱費を払うと使えるお金はごくわずかです。仕事がなかなか慣れなかったことと人間関係でストレスがたまってしまい、浪費をするようになってしまいました。病院は女性が多い職場なので人間関係が複雑なのてす。 浪費を続けているうちにいつの間にか、預金は底をつき生活費に困ってしまいました。親にお金に困っているということはなかなか言うことができず、私は消費者金融の無人契約機に行ってお金を借りてしまいました。もちろん借金をするのは初めてでしたがあっという間にお金を借りることができました。10万円を借りて、生活費の足しにしました。あまりに簡単にお金を借りることができたので何回か消費者金融にお世話になりました。 いつの間にか借金が膨らんでいて、こんなこと誰にも知られたくないので、浪費することをやめて少しづつ返済していき返済を始めてから3ヶ月で返済が完了しました。返済できたのでよかったですが、もし返済できずにさらにどんどんお金を借りていたらどうなったかと思うとゾッとします。ストレスでの浪費は怖いです。 今は結婚して、主人と2人の子供と幸せに暮らしています。借金をしてしまった過去は主人にはもちろん内緒にしています。この経験があったからか、節約して貯金はたくさんできています。
 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ